MBRとは何か

MBR (マスターブートレコード)とはMaster Boot Recordの略です。WINDOWSが起動しない場合、パソコンが立ち上がらない場合にまず考えられる原因の1つが、MBR (マスターブートレコード)のエラーです。


このMBR (マスターブートレコード)とはWINDOWSなどのOSがハードディスクのどの部分にあるのか、どのように起動するのかなどの起動に関わる重要な情報がある部分です。

パソコンが起動する場合に最初にロードされるため、ハードディスクの一番最初のセクタ部分に記録されています。パソコンの電源ボタンを押すとハードディスクのMBRがロードされ、「ブートローダ」と呼ばれるプログラムが作動します。

ブートローダはパーティションの場所などがかかれたパーティションテーブルを読み込んだ後に、起動するパーティションのブートセクタ領域を読み込みます。ブートセクタのプログラムは、パーティションに置かれたOSを起動します。

そのため、MBRにエラーが起きると、パソコンはOSが起動することができないためエラーメッセージが表示されます。